私の将来の夢と現在の仕事

私の一番はじめの将来の夢はパン屋さんになることでした。この時はまだ保育園の頃でした。
理由はメロンパンが好きでパン屋さんになると毎日食べれると思っていたからです。

今思うと笑える理由です。
小学生から中学生まで次は美容師になりたいと言っていました。

美容に興味があったこともあり中学生の時の就業体験でも美容室に行きました。しかし、高校生になる前に福祉の仕事に興味を持ち介護福祉士になりたいと思いました。
私の住んでいるところでは福祉科がある高校があったのでそこに進学することにしました。専門学校には行かずに資格が取れるだけあり毎日勉強勉強でした。

他の科の人が授業が終わっていても福祉科はその後にもう一つ授業があったり、夏休みには施設に実習に行き、冬休みは国家試験の勉強で学校に行っていました。
その甲斐があり無事に国家試験に合格することができました。

夢を叶えることができ今でも介護の仕事をしています。とてもいい仕事なのでこれからも続けていきたいです。
ミュゼ100円に満足

コメントは受け付けていません。