新宿でよく当たるという占い師に近未来を占ってもらった

ある占い師さんのファンで、その著書も読んでいるのですが、最近はちょっとその占い師さんと距離を置いています。
こんな言い方はおかしいですが、直接会ったことはありません。つまり、その方の著書や記事をチェックしていないという意味です。

なぜかというと、あまりにも当たらないからです。

占いが当たらないのは当たり前と言われると思いますが、この占い師さんの場合は、占いの内容より実際の私のほうが悪い方向に行くことが多いので、占いで期待していてもつらいです。
だからいっそ占いから距離を置こうと思いました。

当たる占いを他に探すという気にもならず、今の私にとって占いはどうでもいいものになっています。

占いが楽しかったのは、中学生や高校生のころの、友達と一緒に星占いをチェックしていたころだったかもしれません。あのときの友達は元気にしているだろうかと、当時のことが懐かしくなりました。

けんかもしたはずですが、楽しいことばかり思い出します。
http://www.meet4raid.net/

コメントは受け付けていません。